尿失禁の原因と種類|高齢者トイレ悩み対策におすすめなアイテムとは

2020-07-07

尿失禁のため病院のトイレでオムツパッドの交換に向かう高齢者と家族

中高年に差し掛かり自分の意思とは関係なく尿が漏れてしまう状態、それが「尿失禁」。人には中々恥ずかしくて言えない悩みですよね?

「尿失禁」の原因は、病気や老化に伴うものなど多岐にわたりタイプによって治療法も異なります。

今回は「尿失禁」のタイプや症状、原因と対策(治療)、そして中高年のトイレ悩みにおすすめなアイテムについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

主な尿失禁のタイプと症状・原因と対策(治療)

🔎尿失禁の疑いが生じた時は、泌尿器科を受診します。タイプによって治療法が異なるので先ずは泌尿器科で問診を受けることから始めましょう。

腹圧性尿失禁

🔰症状

咳やくしゃみをした時、重い物を持ち上げた時にお腹に力が入って尿が漏れてしまう。中年女性に多いのが腹圧性失禁です。

🔰原因と対策(治療)

出産や老化などで尿道括約筋、骨盤底筋の力が弱くなったことが原因。骨盤底筋を鍛える体操を続けることで改善がみられます。


切迫性尿失禁

🔰症状

突然激しい尿意を感じ、トイレに行くまで我慢できず尿漏れを起こしてしまう。高齢者に多いのが切迫性尿失禁です。

🔰原因と対策(治療)

脳の動脈硬化や尿路に通過障害をきたす前立腺肥大、膀胱炎などが原因。薬物療法での治療が効果的と言われています。

溢流性尿失禁(いつりゅうせいにょうしっきん)

🔰症状

排尿に何らかの障害があることで尿が膀胱に溜まり、溜まった尿が溢れ出ることで少量の尿が漏れてしまう。

🔰原因と対策(治療)

前立腺肥大や尿道狭窄による尿道の通過障害によって溢れるのが原因。検査によって疾患の治療を行います。

※上記以外にも真性尿失禁、反射性尿失禁というタイプの尿失禁があります。

夫の尿失禁の原因と対策(治療)方法を確認している夫婦

中高年のトイレ悩みにおすすめなアイテムとは

尿失禁・尿漏れパンツ骨盤底筋サポートガードル「モレジェンヌ」

骨盤底筋をサポートして吸水パッドが尿漏れをすばやくキャッチする女性用ショーツ「モレジェンヌ」。産後エクササイズのパーソナルトレーナー照井敦子先生監修による尿失禁・尿漏れ対策ガードルです。前後にハンモック状に張り巡らされた薄型パワーネットが骨盤底筋部分にピッタリフィットして、着用中ずっと下から引き上げてくれます。

尿漏れをケアするサポートショーツ「モレキュット」

履くだけで骨盤トレーニングができて、尿モレもゆるみもスッキリ解消できる骨盤底筋サポートショーツ「モレキュット」。

出産や加齢を機に緩みやすい骨盤底筋をハンモック状パワーネットで引き上げ、サイドから骨盤をサポートし、産後の漏れにくい体型に戻す骨盤底筋サポートガードルです。吸水防臭3層の失禁パッド付なのでもしもの時も安心です。 アウターに響きにくいボクサータイプで若い方でも年配の方でも使えます。

夜間尿・残尿感・尿漏れに「生漢煎 八味地黄丸」

夜間尿・残尿感・尿漏れには第2類医薬品の「生漢煎 八味地黄丸(はちみじおうがん)」。

  • 頻尿(尿意が我慢できなくなった)
  • 残尿感(残っている感じがする)
  • 排尿困難(排尿に時間がかかる)
  • 夜間尿(夜トイレに起きる)
  • 軽い尿漏れ(クシャミするのがこわい)
  • 高齢者のかすみ目(かすんで見えにくい)
  • 腰痛(腰が痛い)
  • 下肢痛(足が痛い)

などの症状のある方におすすめです。
八味地黄丸「オオクサ」は、8種類の生薬末をハチミツで練り合わせた丸剤で、独特な香味を持ち大変のみやすくなっています。


中高年のトイレ悩みに「ペポカボチャ種子エキス&クランベリー」

歳を重ねるとだんだん出てくるトイレの悩み。朝までぐっすり眠りたい、ふとした時に、旅行に行ってもトイレばかり探してしまうなどトイレの悩みはつきません。
そんなお悩みサポートに「ペポカボチャ種子エキス+クランベリー」がおすすめです。
女性向けの健康成分として注目されていますが、男性でも実感できる成分になっています。日本全体で800万人以上が悩むトイレの悩みをこれで解決!

まとめ

いかがでしたか?
年齢とともにいつの間にか気付かないうちに尿道括約筋が衰えて尿意を我慢することができなくなってくるものです。
気になっている方は是非参考にしていただき、おしゃれで素敵なシニアライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

【次の記事】災害時の避難に備えて|避難所へ持って行く物や役立つ避難グッズとは

0