ホワイトニングにおすすめな歯磨き粉は?|自宅で手軽に簡単に!

2019-05-17

スポンサーリンク

ホワイトニングを実践した50代男性

実は私は、10年くらい前に実際に歯医者さんでホワイトニングを施術してもらったことがあります。

その時は、余りにも自分の歯が白くなったのにものすごく驚きました!3回くらいレーザーのようなものを歯に当てる治療方法で、費用もたしか合計で3万円くらいだったと思います。

今回、歯周病対策で歯茎の状態も良くなったことから、ついでに自宅でホワイトニングができる歯磨き粉がないか探してみることにしました。

スポンサーリンク

ホワイトニングとは

実はホワイトニングとは、タバコのヤニやコーヒー・ワインなど色の濃い食べ物や飲み物で歯についてしまった着色を白い歯に戻すことなんです。

そしてホワイトニングとは、その名前の通り特殊な方法で歯を白くする治療法のことです。

健康な状態の歯を傷つけることなく治療ができるので、歯を削ったりしないで歯を白くしたいという方におすすな治療法です。

ホワイトニングの方法

ホワイトニングを行う方法には、

1.歯医者さんに通って行う「オフィス・ホワイトニング」

2.自宅で行う「ホーム・ホワイトニング」

3.歯医者さんと自宅で行う「デュアル・ホワイトニング」

以上のやり方があります。

ホワイトニングを考え中の女性

オフィス・ホワイトニング

オフィス・ホワイトニングは、歯医者さんに通って特殊な光線を照射して歯を白くする治療法です。短時間で効果が表れるので手軽に歯を白くしたい、という方におすすめなホワイトニングです。

🔎オフィス・ホワイトニングの特徴

  • 歯医者さんに通う必要がある
  • 短時間で効果が表れる
  • ホーム・ホワイトニングと比較した場合、元の色に戻りやすい 

ホーム・ホワイトニング

ホーム・ホワイトニングは、自宅で寝る前に歯を白くする薬剤を入れたマウスピースを装着し、歯を白くする治療法です。歯医者さんに通う必要が無く、忙しい方におすすめなホワイトニングです。

🔎ホーム・ホワイトニングの特徴

  • 自宅で行うことができるホワイトニングで手軽
  • オフィス・ホワイトニングに比べて治療期間が長くかかる
  • オフィス・ホワイトニングに比べて効果が長く持続する

デュアル・ホワイトニング

デュアル・ホワイトニングは、オフィス・ホワイトニングとホーム・ホワイトニングを併用した治療法です。最も短時間で効果が表れるので、短期間に歯を白くしたいという方におすすめな治療法です。

🔎デュアル・ホワイトニングの特徴

  • 3つの方法の中で最も短期間で治療を終えることができる
  • 治療効果が現れやすい
  • 比較的色が後戻りしにくい
ホワイトニングを考え中の女性

自宅で手軽にホワイトニングをする方法

自宅でホワイトニングをするには?

この記事を書きながら今ふと思い出しましたが、以前私が行ったホワイトニングは「デュアル・ホワイトニング」治療でした。このデュアル・ホワイトニングは、柔らかいプラスチック製の自分の歯型を作り、その歯型の中に液剤を入れて毎晩寝る時に装着して歯を白くしていくのと併せて、歯医者さんで3回くらい照射治療を受けるというやり方でした。

毎晩寝る時に歯型を装着しなければならなかったので、結構面倒くさくてしんどかったことを思い出しますが、最初に歯医者さんへ行ってから1ヵ月もかからないで歯が白くなったので、その時の自分としては大変満足な結果でした。

そして、仕事が忙しくてホワイトニングのために歯医者に通うことなんてできない!という方も当然いらっしゃると思います。

そこで、実際に市販のホワイトニング歯磨き粉を使って自宅でホワイトニングを行うことができないか、またどの程度効果があるのかを試してみました。

ただし、その前に自宅でホワイトニングを行う上で注意しなければならないことがあります。

自宅でホワイトニングをする時の注意点

ホワイトニング用の歯磨き粉には研磨剤が入っています。歯が白くなるしくみとしてはその研磨剤で歯の表面を削って着色を落とすというしくみです。

市販のホワイトニング歯磨き粉は、歯の表面を処置して白くしようとします。そして普通の虫歯を予防する歯磨き粉よりも研磨剤が多く配合されているので、なるべく強く磨かないなど使用時には注意が必要です。

市販のホワイトニング用歯磨き粉は、歯の内側から白くさせることや強めの効果がある薬品の使用が禁じられているので、歯医者さんで治療するホワイトニングのように真っ白になるということは難しいことをまず心に留めておいてください。

ホワイトニングについて調べる女性

市販のホワイトニング歯磨き粉でおすすめは「ディノベート」

さて、私が歯周病を克服したあとで実際に使用してみたホワイトニング歯磨き粉がコレです。

「ディノベートデンタルホワイトプロ」

ディノベートデンタルホワイトプロ

ディノベートデンタルホワイトプロを選んだ理由

私が自宅ホワイトニングにどうしてこの商品を選んだかというと、数々市販されている商品のクチコミを見て判断したことも事実ですが、次の理由が決め手になりました。

🔎研磨剤・発泡剤が使われていない

 そうです。市販のホワイトニング歯磨き粉とこの「ディノベートデンタルホワイトプロ」の違いは、研磨剤や発泡剤が入っていないこと。これなら歯を磨く時に特に注意する必要もなく歯磨きができますし、さらに汚れを落として保護する効果もあるので、歯をキレイにするだけでなく口の中を健康な状態にメンテナンスしてくれるからです。

🔎1本で「ホワイトニング」+「歯周病予防」+「虫歯予防」が可能に

 この「ディノベートデンタルホワイトプロ」は、医院の現場でも使用されているホワイトニング成分が汚れを浮き上がらせて軽いブラッシングで汚れを落とし、そして取り除いた汚れが再度付着するのを防いでくれます。さらに薬用成分や天然エキスによって歯周病や口臭の予防、歯茎の引き締めを行って虫歯を予防してくれるので、まさに1本で「ホワイトニング」+「歯周病予防」+「虫歯予防」の3役の働きがあるのです。

🔎1~2ヵ月で効果を実感できること

 個人差もあると思いますが、「歯が白くなるのに1~2ヵ月で白くなっていく」とクチコミに書いてあるのを見かけ、急に歯が白くなって人に違和感を持たれるよりも、1~2ヵ月かけてだんだん白くなっていく方が自分にとっては自然な感じで都合が良いと思いました。

歯が白くなった効果を実感できた男性

実際に使ってみた結果は?

そして「ディノベートデンタルホワイトプロ」を実際に使ってみてその結果どうだったか?

結論から言うと、使い始めてちょうど2週間くらいで歯の表面がツヤツヤするようになり、1ヵ月半くらいで自然な透明感のある白さをじわじわ取り戻していくような実感を抱きました!

このまま続けていけば、もっと白さを取り戻せるかも?!そんな気がします!

ジェル状で割とドロっとした液体の歯磨きでどんな使用感か少し不安がありましたが、歯を磨いている間の使用感も「味?」も全く気になることもなく、口臭も抑えられている感じがします。

これなら歯医者さんに通ってホワイトニングしなくても白さをキープできる?!そう思いながら使い続けています!

まとめ

今回は自宅で手軽に行えるホーム・ホワイトニングについて紹介させて頂きました。

ホワイトニングを歯医者さんで受けようかな?と思っていたら、まずはこの「ディノベートデンタルホワイトプロ」を試しにはじめて、おしゃれで素敵なシニアライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【次の記事】髪の毛パサパサの原因|知っておきたい髪の毛を美しく保つ秘訣とは?

【ディノベートデンタルホワイトプロ】

プロにまかせるホワイトニング