ワキガ対策におすすめなグッズとは?|ヌーラビオ

2019-06-10

スポンサーリンク

ワキガに悩む女性

最近、「スメハラ」という言葉を聞く機会も増えてきましたね。

自分が発生させているニオイは中々自覚することが難しいもの。知らず知らず他人を不愉快にさせているかもしれません。

自分は大丈夫!と思わずにケアを怠らないことも大事ではないでしょうか。

そこで「50代をおしゃれに生きる」今回のテーマは、「ワキガ対策」についてです。

ワキガとは何か、ワキガの原因は?どうしたらワキガ対策ができるか?などなど「ワキガ対策」についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ワキガとは?

そもそも「ワキガ」とは何なのでしょうか?

ワキの下の皮下組織には、汗をかくアポクリン腺とエクリン腺という2つの汗腺があります。この2つの汗腺から汗が分泌された時に雑菌が繁殖して、ある種特有の悪臭となります。

そして汗腺の量によって臭い人と臭くない人の違いが現れます。汗腺の量は個人個人様々です。汗腺の量が多い人は汗の量も多く、発生する雑菌も増殖しやすいので「ワキガ」特有の臭いを発生します。

ワキガの原因とは?

そもそもアポクリン腺から出る汗そのものは無臭です。

ただ、アポクリン腺の汗に含まれるたんぱく質や脂質、アンモニアなどの成分が皮膚の表面に存在する菌によって分解され、鼻につく独特のにおいが発生するのです。

そしてこれに皮脂が混ざり合うと更に臭いが強まります。

また脇毛には汗を留める役割もあるため、溜まった汗に細菌が繁殖して臭いが強くなる場合もあります。

自撮りする女性(自分の体臭に気付かない)

どうすればワキガ対策ができる?

ワキガ対策の方法はいろいろありますが、臭いの原因を止めるケアが必要です。

自分で行えるケア

まずは自分でできるワキガ対策から。それは、食事の時に食べる食材に気をつけること

実は、食べる食材によって臭いを悪化させてしまったり、改善できたりする食材があります。

🔰臭いを悪化させてしまう食材

動物性脂質はアポクリン腺を刺激し臭いをきつくする原因となります。また刺激の強い食べ物はアポクリン腺を刺激して全身から臭いを発してしまう原因になってしまうのでニンニクやニラ、キムチなどは夏場などはとくに控えた方が良いでしょう。

🔰臭いを改善できる食材

脂質を植物性のものに変えることでアポクリンの刺激を抑えることができます。

例えば料理の時にオリーブオイルやごま油を加えたり、しょうがを使った食べ物を摂取することで血行を良化させて汗を改善し、臭いを抑えられる場合があります。

お風呂にしっかり浸かったり、適度に運動を行うことを習慣づけると血行が良くなって汗の性質もベタベタ汗からサラサラ汗に変わってきますのでぜひ心がけてみて下さい。

手術によるワキガ対策

次に、ワキガの原因になっているアポクリン腺を手術で取り除く方法があります。

🔰手術でアポクリン腺を取り除く方法

  • 医師が皮膚を切りアポクリン腺を取り除く
  • アポクリン腺とエクリン腺、皮脂線を吸引する
  • 皮膚の下に特殊な器具を入れてアポクリン腺を削り取る
  • 毛穴に電気針を刺し、電流を流してアポクリン腺を処理する

この手術でアポクリン腺を取ってしまう方法は確実な効果が期待できる治療なんですが、手術費用が高額であったり、痛みがある場合、手術後にワキを固定しなければならない場合があるなどいろいろとリスクを伴う治療方法なので、この方法を選ぶときにはよくお医者さんと相談した上で決断されることをおすすめします。

ボトックス注射

最近よく耳にする「ボトックス」という言葉。この治療法は、ボツリヌス菌によってつくられたボトックス注射薬をワキに直接注射して過剰な発汗を抑えるという方法です。

ワキ汗が深刻な状態の方であれば、医師の判断によっては保険も適応になる場合があります。

個人差がありますが、注射してから2〜3日で効果が現れる場合が多いといわれています。ただし効果の持続期間は一般的に4〜9ヵ月くらいとされています。

費用も10万円くらいかかってしまう治療法ですので、費用対効果をどう判断するか検討することをおすすめします。

サプリを飲む

実は、臭いを体の中から抑えるサプリメントがあります。臭いを抑える成分として柿渋やホルモンのバランスを整えて余分な臭い成分を出さないように働きかける成分が含まれています。

ただしどうしても出てしまう臭い物質には、デオドラントと両方併せて使うことで抑える効果は高まることが期待されます。

ワキガ対策を調べる女性

ワキガにおすすめなグッズは?ワキガ臭対策にはヌーラビオ!

そしていろいろある「ワキガ」対策の中でおすすめなのが「ワキガ臭・汗臭対策の衣類用抗菌消臭剤ヌーラビオ」。

汗の成分を好むワキガ菌が繁殖する時、ワキガ菌の老廃物として発生するのがワキガ臭というニオイ物質。

実は、この汗を栄養にしてワキガ菌が繁殖するのが衣類なんです。

そしてワキガ臭(ニオイ物質)が蓄積されるのも衣類なので、ワキガ臭は衣類から発生しているのです。

だから、衣類のワキガ菌繁殖を防止することでワキガ臭の発生を防ぐことができるのです。

ヌーラビオがワキガ対策におすすめな3つの理由

1.ワキガの原因菌を99.997%カット

ヌーラビオは、ワキガの原因であるコリネバクテリウムや黄色ブドウ球菌をはじめ、全ての試験菌に対して99.997%の殺菌効力が確認されています。

またワキガ臭だけではなく様々な体臭原因菌にアプローチできるので、ワキガ以外のニオイに悩む方にも幅広く使える消臭剤です。

2.抗菌効果は72時間持続

ヌーラビオは細菌の細胞壁だけを破壊するため、細菌が時間をかけて死滅していきます。菌は、同菌種に対して危険情報を伝える性質があるため、以降は同じ種類の菌が近寄らなくなります(忌避効果)。

このように菌の特性を利用した最新のバイオテクノロジー抗菌剤がヌーラビオの特徴のひとつです。

そのため、抗菌効果も72時間と長時間の持続性を実現します。

3.スプレータイプなので簡単・手軽にワキガ臭を抑制

ヌーラビオは、衣類にスプレーするだけで簡単・手軽にワキガ臭を抑制してくれます!

直接地肌に塗るクリームやスプレーの消臭効果の持続時間は、汗をかいて流れてしまうと効果がなくなります。

しかし衣類自体に消臭効果を持つ物質を付着させる方法であれば、その衣類を洗濯するまで消臭効果は持続します。

ヌーラビオを衣類にスプレーすれば、簡単にワキガ対策ができてしまうのです!


まとめ

いかがでしたか?

今回は「ワキガ対策」についてまとめてみました。

ワキガは体質が原因で起きてしまう辛い悩みです。

今までひとり悩んでいた方もこのヌーラビオを使って辛い悩みから抜け出す1歩を踏み出し、おしゃれで素敵なシニアライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

【次の記事】格安ホテルの予約には?ホテル料金比較サイト|ホテルズコンバインド